loosebonfire

キャンプも好きだけど、キャンプ道具はもっと好き!そんな私が、色々なキャンプ道具や焚き火の動画などをご紹介していきます。

CLAYMORE3

ランタン屋をやっているのですが

実は

LEDランタンも好きです。

 

しかも

ややオーバースペックな物。

 

そんな中。

こんな物を手に入れました。

Prism(プリズム)充電式モバイルLEDランタン CLAYMORE(クレイモア)3FACE+ M CLF-1740TS【正規品】

 

実はわたし。

CLAYMOREのランタンはこれで2つ目。

 

1つ目は

 

Prism(プリズム)充電式モバイルLEDランタン CLAYMORE(クレイモア)ULTRA MINI(ウルトラミニ) CLC-400DG

 

こちらも実に小さくて使いやすいLEDランタンです。

 

以前に動画も作っていますので

よければ参考にしてください↓

youtu.be

 

で、

このLEDランタンで

CLAYMOREの良さは知ってしまっていたので

さらに大きいものを購入した訳です。

 

ちなみに

使う用途としては

もちろん、

焚き火での動画撮影もあるんですが

仕事机用の照明としても考えていました。

 

実際に届いて手にしてみると

その存在感と重厚感に

心がときめいちゃいましたw

f:id:LOOSECAMERA:20210206223338j:plain

LEDの配列が

つける前から明るさを物語っています。

f:id:LOOSECAMERA:20210206225038j:plain

背面はアルミ素材になっています。

そこにベルクロのテープが付いていて

f:id:LOOSECAMERA:20210206225109j:plain

写真のようにハンギングチェーンのようになっています。

 

このおかげで

さまざまな角度でぶら下げて使うことができます。

f:id:LOOSECAMERA:20210206225239j:plain

ボディー部分にも

しっかり「CLAYMOR3」の文字が

入っています。

 

f:id:LOOSECAMERA:20210206225337j:plain

側面には

ライト部分の点灯スイッチと

照明の色温度の設定スイッチ。

そして、バッテリーのインジゲーターが付きます。

 

反対面は

f:id:LOOSECAMERA:20210206225503j:plain

カメラの三脚にも取り付けられる

1/4サイズのネジ穴が空いています。

ちなみに写真を撮り忘れていますが

アルミの背面中央にも

同じようにネジ穴が空いています。

 

そして

しっかりとした蓋の中には

充電用のDCジャックと

USBの挿入口があります。

そうです。

こちらのランタンは

モバイルバッテリーとしても使えて

17,400mAhも容量があるのです。

 

ちなみに

これだけ容量があるので

最大光量では7.5時間。

最小光量ではなんと

78時間も点灯が可能です!

 

ちなみに

最小光量でも

かなり明るいです。

 

点灯パターンは色温度の設定が3種類。

f:id:LOOSECAMERA:20210206225859j:plain

昼光色6500K

f:id:LOOSECAMERA:20210206225939j:plain

昼白色4200K

f:id:LOOSECAMERA:20210206225920j:plain

電球色3000K

 

の3パターン。

 

基本的にデスクワークでは

昼白色を使っています。

光量は最小ですが

かなり明るいです。

 

そして

3面のパネルも別々に点灯できます。

f:id:LOOSECAMERA:20210206225954j:plain

f:id:LOOSECAMERA:20210206230011j:plain

この辺りは

使うキャンプシーンによって分けても

便利そうです。

 

これだけ高性能で

IP54相当の防塵防滴を備えていますので

もはや無敵w

 

こんな無駄なスペックに

やっぱり惹かれてしまう・・・

 

道具の沼は深いですw

 

 

近々

フィールドで使った動画も作りますので

ご期待ください。

 

それでは。



 

 

Prism(プリズム)充電式モバイルLEDランタン CLAYMORE(クレイモア)3FACE+ M CLF-1740TS【正規品】